すずめの気まぐれ日記

大相撲秋場所 千秋楽

昨日で大相撲が終わり、15日間の戦いは幕を閉じました。

b0252059_10431656.jpg


日馬富士が白鵬を倒し、2場所連続全勝で優勝を飾った。
2場所連続全勝というのは、史上3人目だと言っていた。
1人目 双葉山(昭和12年)、2人目 貴乃花(平成6年)

とにかく横綱昇進を決定づけるような、白鵬との取組に、本当に感動しました。
九州場所の番付編成会議と理事会を経て、第70代横綱・日馬富士が誕生する。(予定)


毎日ワクワクしながら見ていた大相撲。 本当に見応えある千秋楽でした。

ここ最近の白鵬と日馬富士の気迫と言っちゃ~、ただ者ではなかった。
まず、10日目だったか日馬富士-高安戦では、立ち合いすぐ高安がノックアウトで倒れる。
脳しんとうが起こって、高安はしばらく立つことが出来なかった。

そして12日目、白鵬-妙義龍戦でも、強烈なかち上げで妙義龍を突き倒し、
同じく脳しんとうを起こした。ようやく起き上がるも、膝がふらつく状態で、
館内は一瞬静まり返った。 私も見てて怖かった。

あまりの威力に、高安も妙義龍もKO状態。
相撲って一歩間違えたら、危ない競技なんだと、改めて感じた。

とにかく今場所は、色んなドラマがあった。

立ち合いの圧力負けの力士もいれば、
しきった後の迫力あるにらみ合い。
上から目線でにらむと、相手は下から負けずとにらみ返し、
決して目を外らさない。
見てるこっちが怖くなり、身震いしたこともあった。

日馬富士は10日目を過ぎた頃から、支度部屋を出た時、
高い跳躍を3回ほどして気合いを入れていた。
そのジャンプ力と言ったらすごいもので、腰のライン以上は跳んでいた。
鍛えた体じゃないと出来ない跳躍だと思う。

色んな取組を楽しませてもらったけど、ある力士の姿にも感動した。
舛ノ山(ますのやま)である。 
現在21歳。 これからどんどん伸びるであろう力士なんだろうけど、
彼は生まれつき、肺が人よりも小さく、取組が終わると過呼吸のような、
状態になる。

はじめは、肺が小さいんだからそこまで頑張らなくても・・・・ という見方をしてたけど、舛ノ山の取組を見てるうちに、彼の一生懸命な姿に心を打たれた。 昨日の千秋楽の取組では高安相手に、全身全霊で臨んでいた。 土俵の上で倒れてもいい、という覚悟さえ伝わってきた。彼にとって一番一番が、命懸けなんだということがよくわかった。 死に急いでるかのような姿だけに、見てる方は心配だけど、自分の一生を土俵の上にかけている。 取組が終わった後の苦しそうな姿に、いつもは同情してたけど、それだけ彼は相撲に打ち込み、純粋に相撲が好きなんだということが伝わってきて、自然と応援したくなる。 体にかなりの負担をかけてると思うけど、出来るところまで頑張ってもらいたい力士である。

がんばれ舛ノ山!!



最後に日馬富士の優勝インタビュー。

今のお気持ちは?
「自分の先祖、そして僕を産んでくれた父と母、この体とこの力を与えてくれて、本当に本当に感謝です。ありがとうございました!」

「本当にいい運の流れで、またいい親方に出会い、そして色んな方々に応援を頂き、皆さまに恩返しが出来たことが何よりです。ありがとうございました!」

今日の取組の感想は? (時間にして1分50秒という長い取組だった。)
「今日の一番は、自分の力すべてを搾り出して、悔いなきよう頑張りました。皆さんのご期待に応えれて、本当に良かったです。」

新横綱になるかと思いますが、今後の抱負を?
「これからも皆さんに、感動と勇気、夢と希望を与えれる相撲を取り続けますので、今後ともよろしくお願い致します!」

という素晴らしいインタビューでした。


総理大臣杯の賞状を読みあげた野田総理大臣も、途中自分の言葉で、
「本当に久しぶりに、死力を尽くした鳥肌の立つような相撲を見ることが出来ました。」
と付け加えて、会場が拍手喝采で沸いていた。


千秋楽に相応しい数々の取組に、本当に感動しました。
益々相撲好きになってしまった。
男同士の真剣勝負。 また次の九州場所が待ち遠しい。
次回は11月11日から。

優勝を逃した白鵬も、悔しい思いをしてる分、
鍛え直した体で土俵の上に現れることを願っている。
そう信じて、次回の九州場所を楽しみにしたい。




~ マッサージの宣伝 ~

サンパウロ市内で出張マッサージを行っております。
肩こり腰痛にお悩みの方、または、体の血行をよくしたい方、ご旅行やお仕事でお疲れの方等、健康の為に指圧・マッサージでリフレッシュ致しませんか?
まずはご一報下さい。

連 絡 先  →  (011)99994-5343   suzumemassa@gmail.com
[PR]
by suzume-massa | 2012-09-24 10:36
<< GUARAREMA 移民の話に触れ、感じたこと >>



「気まぐれ」ということで、その時々の思いつきや気分で、今の自分を表現します。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳

**コメントについて**
管理人が公開に相応しくないと判断したコメントは、削除させて頂きます
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
横綱 白鵬の言葉
at 2013-03-12 11:44
3.11
at 2013-03-11 14:46
しばらくぶりですぅ・・・ (..
at 2013-02-22 20:57
今年も色々とお世話になりまし..
at 2012-12-31 21:25
Guararemaのイルミネ..
at 2012-12-04 06:12
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧